講師紹介

集合研修やコンサルティングに携わる人気の講師陣を動画でご紹介しています

  1. TOP
  2. 講師紹介
  3. 実務に活かせるマーケティング

実務に活かせるマーケティング

パートナー・コンサルタント

岩井 信也
Shinya Iwai

eラーニング教材の制作会社や大手化粧品会社での実務経験と、学術研究の両面を背景として、実践的かつ体系的な研修を行っています。知識や事例の引き出しが豊富です。

講師インタビュー

あらゆるビジネスパーソンに必要なマーケティングの考え方

「ものが何個売れるか」ではなく、「顧客に対してどんな価値を創造、提供するか」というのがマーケティングです。ですから、マーケティングの基本的な考え方を通じて、自社の理念とか行動原則を教えるのは新入社員にもわかるし、実際に新入社員のときからやったほうがいいと思っています。また、マーケティングはどのような部署に所属する人も全社的に必要な要素だと思っています。

実務で使える考え方を伝えたい

研修でやることは、実務で応用できないとまったく意味がないですよね。よくアメリカのマーケティングの資料を使ったり、紹介したりするのは、最新の情報であるという理由の場合もありますが、何より実務で使えるものが多いからなんです。アメリカでは、学者と実務家の垣根が低く、よく議論されているので、そこで定着した考え方は実務の中でも使える可能性が高いと思っています。

研修でしか得られない刺激を持ち帰ってほしい

研修の参加者一人ひとりが、それぞれ自分なりの気づきを持って帰ってもらいたいと思っています。単に、「理論を知る」「他社事例を聞く」ということであれば、本を読んだりネット検索すれば済んでしまうことなので、研修の場を普段は得られない刺激を受ける機会にしてほしいです。そのうえで、「明日から自分も変われるかもしれない」という自分への期待感みたいなものとして、お持ち帰りいただきたいです。そのために、研修に「参加」していただくことを心がけています。あれもこれも話したい、伝えたいという気持ちもありながら、グループで話し合ったり、参加者から出た質問をもとに臨機応変にワークを追加するなど、時間が超過しない範囲で工夫するようにしています。

お問い合わせ

研修プログラム

特徴

●こんな方にオススメ!

マーケティングは、全てのビジネスパーソンに必要な考え方ですが、「マーケティング基礎コース」は新人から若手社員に、「マーケティング・マネジメント」はリーダー・管理者の方におすすめです。

●進め方の特徴

「マーケティング基礎コース」では、基本的な理論について概説した上で、グループ討議、演習で実践的理解を図ります。
「マーケティング・マネジメント」では、グループ討議、ケース演習を中心に進めます。

●期待される効果

「製品中心」から「顧客中心」にシフトする現代のマーケティングへの理解が深まります。

プログラム例

マーケティング基礎コース

1日目 午前
  • ●オリエンテーション
  • 1.イントロダクション ~変遷するマーケティングの定義 【ワーク1:変わらないものは何か?】
  • 2.マーケティング・プロセスの基本要素 ~STPと4P 【ワーク2: フレームワークに慣れる】 ~製品中心主義と顧客中心主義の違いは? 【ワーク3:顧客視点を4Cで表現する】
  • 3.顧客生涯価値 ~顧客生涯価値が重要なのは? ~どうすれば顧客生涯価値が向上するのか? 【ワーク4:顧客生涯価値を計算する】
午後
  • 4.ブランドとコミュニケーション ~顧客ロイヤリティを高めることのメリットは? ~顧客と価値共創関係を築くには? 【ワーク5:SNSがなぜ重要なのか】
  • 5.マーケティング・シミュレーション演習 ~架空のケースを題材にして顧客生涯価値の向上を競う ~シミュレーション演習を行い、実践的な感覚を養う

マーケティング・マネジメント

2日目 午前
  • ●オリエンテーション
  • 1.イントロダクション ~顧客価値に関する2つのワーク 【ワーク1:CS全米No.1ディーラーの返品対応】 【ワーク2:ホテルのHPでは予約しない理由】
  • 2.顧客価値を構成するもの ~「価値」とは何か? ~顧客戦略の重要性
  • 3.価値共創と「顧客中心主義」 ~製品中心主義では何が足りないのか? 【ワーク3:製品中心主義vs顧客中心主義】
午後
  • 4.顧客資産価値の向上 ~顧客を「資産」と考えることが重要なのは? ~顧客資産価値を見える化する 【ワーク4:顧客資産価値を高める活動】
  • 5.マーケティングの進化と組織変革 ~マーケティングは専門部署だけの活動か? ~自社の価値創造プロセス上の課題は何か? ~変革のリーダーとして何をすべきか? 【ワーク5:自社の課題と自己の役割】
講師プロフィール

パートナー・コンサルタント

岩井 信也
Shinya Iwai
  • 事業戦略・マーケティング
  • 経営マネジメント
専門分野・テーマ
事業戦略・マーケティング / CS / 人事・組織 / 経営マネジメント
業界実績
製造業(自動車・機器) / 卸売業・小売業 / 金融業・保険業 / 学術研究 / 専門・技術サービス業 / 教育・学習支援業
主な担当コース
FBT新入社員基本行動トレーニング
360度診断活用・基本行動定着コース
新入社員フォローアップコース
体験から振り返る基本行動フォローアップ研修
中堅社員能力開発コース
リーダーシップ開発コース
考える力:4つの思考プロセス-EM法管理者コース-
EM基本コース
仕事の実力をつける問題解決18のトレーニングコース
対象階層
管理職 / 監督職 / 中堅社員 / 新入社員
資格・スキル
MBA(早稲田大学大学院商学研究科)
経歴
・1995年 大学卒業
・2011年 大学院修士課程(MBA)修了
・大手教育研修会社の企業研修受託部門にて、研修企画・教材制作管理
・マルチメディア教材制作会社にて、e-Learning教材の開発管理
・大手化粧品会社にてマーケティング部、人事部、情報システム部に勤務
・2012年より独立、現在に至る
著書・メディアへの掲載履歴
『通販エキスパート検定準1級「CRM編」』通販エキスパート協会
『オムニチャネル時代の顧客データマネジメント前・後編』月刊アイエムプレス
『マルチチャネルダイレクトマーケティングにおける顧客価値管理』
『顧客資産価値評価理論の変遷』日本ダイレクトマーケティング学会

お問い合わせ

講師一覧へ戻る

ページ上部へ戻る