講師紹介

集合研修やコンサルティングに携わる人気の講師陣を動画でご紹介しています

  1. TOP
  2. 講師紹介
  3. 問題解決力を磨く!

問題解決力を磨く!

パートナー・コンサルタント

細野 央郎
Fumio Hosono

「問題解決」を主軸とした研修、人事コンサルティング活動に加えて、大学でも経営学を教えています。幅広い活躍の場は、仕事の視野を広げることに役立っています。ソフトな語り口と鋭い論点で、受講者の理解を確実に深めていきます。

講師インタビュー

問題解決力は、思考力を磨くことで鍛えられる

問題解決は実はきちんとしたステップがあって、本来は全部やるというのが正しいと思います。ただ、仕事場面では、もうちょっと反射的にやらなきゃいけないようなところもあるじゃないですか。そういう時にも、パッと考えられるようにする。思考力を磨くっていうんですかね。Aを見たらもうAとしか見られないというのではなくて、他のものの見方はないかな、と考えられることですね。あるいは他の人だったらどう見るかなとか。そういう思考力を、強化していきたいですね。なるべく自分で考えられるようになる、自分でアウトプットを出せるようになることが重要だと思います。

大切なのは「出力」すること

仕事とは問題解決です。限られた時間、制約の中で、どうやっていくかを考えることが重要です。
そんな中で、「出力せよ」と私はよく言います。要するに、アプトプットを出すということ。出力しなければ、単にわかったつもりになっているだけ。出力できてはじめて理解できた、と言えるんですね。出力することを習慣化できるように、研修では頭の中で考える以上に、アウトプットすることに重点を置いています。

押したり引いたりしながら思考を揺さぶる

研修で大事なのは、「どうぞ思い切って考えてください」という場を、いかにつくれるかなんですね。時にはガツンと真剣に考えさせる。押す場合がいい場合もあるし、引いた場合がいい場合もあるし、そこのさじ加減っていうのはすごく大事。講義している時なんかも、問い掛けながら、その押したり引いたりというのを繰り返して、演習の時には一気に考えさせるというようなことですね。そこの押し引きっていうのは、研修を進めるうえで一番大事なところかなと、思っています。

お問い合わせ

研修プログラム

特徴

●こんな方にオススメ!

仕事の出来栄え(=質)を向上させたい方論理的に考える力を身につけたい方多角的にものごとを見る力を養いたい方など、あらゆる階層の方におすすめです。

●進め方の特徴

事例を交え受講者の方々と考えながら、対話的・双方向的に進めていきます。

●期待される効果

講義の習得ポイントについて理解を深めるため、ケーススタディを多用し、自ら良質のアウトプットができるようにトレーニングすることで、習得内容を自身の仕事に活用できるようにします。

プログラム例

問題解決力強化コース

1日目 午前
  • ●オリエンテーション
  • 1.問題解決ステップ
    • (1)講義
  • 2.問題発見と要因抽出
    • (1)講義(小演習含む)
  • 3.ケーススタディ①
    • (1)個人ワーク→グループワーク
    • (2)講師コメントと講義
午後
  • ●発表→講師コメント
  • 4.対策・アクションの立案
    • (1)講義(小演習含む)
  • 5.ケーススタディ②
    • (1)グループワーク→発表→講師コメント
    • (2)講師コメントと講義
  • ●まとめ

受講者の声

この講師が担当するコース

FBT

株式会社日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)の集合研修は、“自分基準”でできるつもりになっているビジネスマナーや仕事の基本。職場シミュレーションを経験することで“職場基準”を知り、実践力として身につけていきます。

  • 若手社員の育成

仕事の実力をつける問題解決18のトレーニングコース

株式会社日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)の集合研修は、問題解決の基本となる考え方・ステップ・技法をケースと現実のテーマを使って徹底的に学習します。

  • ビジネススキル・知識の習得

MBAスクーリングコース

株式会社日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)の集合研修は、ビジネスパーソンの“たしなみ”であるMBA理論5テーマ(事業戦略、マーケティング、ロジカル・シンキング、アカウンティング、チーム・ビルディング)を、通信教育と完全連動することでわかりやすく学習することができます。

  • 強い管理者の育成

GR-72 現場力を練磨する72時間

株式会社日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)の集合研修は、管理者のマネジメントのバラツキを把握し、高い水準でレベルをそろえるトレーニングプログラムです。自分に向き合い、自分を磨き上げる(練磨)3日間(72時間)です。

  • 強い管理者の育成
講師プロフィール

パートナー・コンサルタント

細野 央郎
Fumio Hosono
  • 問題・課題解決
  • 経営マネジメント
  • 事業戦略・マーケティング
専門分野・テーマ
事業戦略・マーケティング / 問題・課題解決 / ロジカルシンキング / 人事・組織 / 経営マネジメント
業界実績
製造業(食品) / 製造業(化学) / 製造業(製薬) / 製造業(自動車・機器) / 情報通信業
主な担当コース
FBT新入社員基本行動トレーニング
若手社員ステップアップコース
GR72現場力を練磨する72時間
MBAスクーリング「事業戦略コース」
MBAスクーリング「マーケティングコース」
MBAスクーリング「ロジカル・シンキングコース」
MBAスクーリング「チーム・ビルディングコース」
MBAスクーリング「アカウンティングコース」
対象階層
管理職 / 監督職 / 中堅社員
開発担当コース
MBAスクーリング「事業戦略コース」
MBAスクーリング「マーケティングコース」
MBAスクーリング「ロジカル・シンキングコース」
MBAスクーリング「チーム・ビルディングコース」
仕事の実力をつける問題解決18のトレーニングコース
資格・スキル
商学修士
DiSC認定インストラクター
経歴
・1992年 大学卒業
・1996年 大学院修士課程(商学)修了
・株式会社日本能率協会マネジメントセンターに入社
・2003年よりパートナー・コンサルタントとして、現在に至る
・2004年より大学経済学部非常勤講師(経営学総論)
著書・メディアへの掲載履歴
『ビジネス・キャリア検定試験標準テキスト 人事・人材開発2級』(共著・社会保険研究所)

お問い合わせ

講師一覧へ戻る

ページ上部へ戻る