講師紹介

集合研修やコンサルティングに携わる人気の講師陣を動画でご紹介しています

  1. TOP
  2. 講師紹介
  3. コミュニケーション力で仕事を進めやすく

コミュニケーション力で仕事を進めやすく

パートナー・コンサルタント

井内 郁子
Ikuko Iuchi

色彩心理分析カードを活用したユニークな研修を実施します。楽しみながらも、仕事の上での効果的なコミュニケーションを身につけていただくことができます。

講師インタビュー

コミュニケーションで仕事を進めやすく

ビジネスの中で、コミュニケーションをよくすることは、仕事を進めやすくすることにつながると思っています。職場にコミュニケーションをとりづらい相手がいると、「相手が悪い」と思って、不満を募らせがちですが、もしかすると、相手側も同じようにやりづらく感じているかもしれませんよね。コミュニケーションに関して、自分や相手のことをもっと理解できるようになれば、それなりの対応ができるようになります。解決策がわかれば、お互いに仕事が進めやすくなりますし、自分自身もストレスを溜め込まないで済むようになると思うんです。

色彩心理分析カード

研修では、色彩心理を背景とした心理分析カードを活用しています。このカードと出会ったとき、私は「これだ!」と直感しました。いくつもの質問に回答して、コミュニケーションスタイルのタイプ分けをするツールはたくさんありますが、カードから導き出せるというところが、まず面白いし、とても簡単です。研修の中では、色の選び方によって、個人の内面、個性がわかってきます。心理分析カードは、言葉ではなく、感覚的・概念的に相手のことをとらえたり、受け止めたりするためのツールと考えています。

参加者の納得感を大事に

研修で大事にしているのは、参加者のみなさんの「納得感」です。私の言葉で一方的に説明するのではなく、なるべく参加者のみなさんの口から出てきた言葉を拾って解説するように努めています。それにより納得感を高めていただけるからです。いわゆるファシリテーターのような関わり方ですね。その上で、もちろん解説資料も用意して、複数の角度からも理解を深めていただけるように工夫しています。

お問い合わせ

研修プログラム

特徴

●こんな方にオススメ!

あらゆるビジネスパーソンの方。
特に多様な人材をうまく活かして成果につなげなくてはいけないリーダーの方へ。

●進め方の特徴

色彩心理分析カードを活用します。

●期待される効果

自分と異なるタイプの相手とも効果的に関わることで、より大きな成果をあげられます。

プログラム例

色彩心理分析コミュニケーション研修

1日目 午前
  • ●オリエンテーション
  • 1.自己理解 ~カラータイプ診断
  • 2.パーソナル分析 ~強みと課題の確認
  • 3.人を動かすトレーニング① ~人を動かす言葉
午後
  • 4.チームビルディング ~理想のチーム像を描く
  • 5.人を動かすトレーニング② ~やる気を高める「褒め方」
  • 6.人を動かすトレーニング③ ~能力を引き出す「叱り方」
  • 7.宣言 ~能力開発に必要な課題抽出
  • ●まとめ

受講者の声

この講師が担当するコース

講師プロフィール

パートナー・コンサルタント

井内 郁子
Ikuko Iuchi
  • コミュニケーション
  • 部下育成
専門分野・テーマ
CS / プロジェクトマネジメント / コミュニケーション / 部下育成 / 後輩指導
業界実績
製造業(電子・電機) / 情報通信業 / 教育・学習支援業 / サービス業
対象階層
管理職 / 監督職 / 中堅社員 / 新入社員
資格・スキル
米国NLP協会認定 NLPマスタープラクティショナー
日本産業カウンセラー協会 産業カウンセラー
日本産業カウンセラー協会 キャリア・コンサルタント
㈱フレックスコミュニケーション コーチング
日本交流分析協会 交流分析士
㈱色彩舎 カラーアドバイザー
株式会社プロセスコンサルティング カードワーク・インストラクター
DiSC認定インストラクター
経歴
・1995年 大学卒業
・生命保険会社を経て、航空会社の国際線の客室乗務員として約6年乗務。チーフパーサーとして機内サービスの総責任者、パーサーとして担当クラス機内サービスの責任者を経験。クレーム対応、後輩育成指導、等級別育成確認シートに基づいた技量評価などのマネジメント業務に携わる。定例会議にてサービスセミナー担当を務める。機内アナウンスには定評あり。
・2003年教育コンサルタント・研修講師として独立。コミュニケーション力向上や電話応対のテーマで評価を得る。
・2011年からJMAMパートナー・コンサルタントして活動、現在に至る

お問い合わせ

講師一覧へ戻る

ページ上部へ戻る