JMAM 「人」「組織」「仕組み」から人材育成を支援する

社会的視点をもったリーダーを育成する CIL雫石プログラム

  • 雫石プログラム
  • 雫石プログラム
  • 雫石プログラム
  • 雫石プログラム

雫石プログラムとは? ABOUT

ねらい CONCEPT

社会的視点をもったリーダーを育成する

環境、人口、医療などさまざまな社会課題が存在する現代において、
企業にも持続可能な社会の実現に向けた貢献が求められています。
一方で、解決が困難な社会課題をビジネスチャンスととらえ、
自社の強みを活かして解決に取り組む企業もでています。

「CIL雫石プログラム」は、岩手県雫石町のリアルな課題に対する解決の方向性を考えることにより、
社会的価値と経済的価値を両立できるリーダーを育成します。

岩手県雫石町ロゴ

地域課題
  • 人口減少、廃校、空き家問題
  • 晩婚化・未婚化
  • 林業
  • エネルギー問題 ……など

JMAMロゴ

人材育成
  • 対話の場としての研修デザイン
  • 経営環境に即したリーダーの育成・輩出

特長 FEATURE

「対話」「体験」「真剣勝負」がリーダーシップを育む

体感型リーダー育成研修である「CIL雫石プログラム」の特長は、
「対話」「体験」「真剣勝負」の3つです。 体感型プログラム

対話

町長や地域住民と膝を突き合わせて語り合い、参加者同士でも討議を重ね、議論を深めます。

  • 雫石町長との直接対話
  • 地域住民とのワークショップ
  • チームによる企画・検討

体験

雫石町を実際に訪問し、現地でなくては感じとれないリアルな地域課題を体験します。

  • 現地施設(廃校校舎など)での研修実施
  • 雫石町でのフィールドワーク
  • リアルな声やデータの分析

真剣勝負

地域住民や町長など課題の当事者を前に、課題の解決に向けた本気の企画を提案をします。

  • 住民参加の企画プレゼンテーション発表会
    • 町長、議員、町役場職員
    • 地域づくり会議メンバー
    • 観光協会職員ほか約30名

プログラムの構造 STRUCTURE

プログラム概要

参加者の声 VOICE

これまでにCIL雫石プログラムに参加された
みなさんの気づきや感想をご紹介します。

社会視点 - Social point of view

社会視点

  • 町民や自治体の方との意見交換を通じて、視野を広げることができた
  • 社会課題の解決は、地域への貢献であるだけでなく、ビジネスチャンスだと思った
  • 多様な主体と協力しあい、地域や社会の課題に向き合う企業がこれから生き残ると思う
経験・体感 - Experience

経験・体感

  • 現地に赴き、自分で見たり、体感することの重要性を感じた
  • 人口減少の解決に向けて、実際の現場をターゲットとして取り組むという貴重な経験をした
  • 普段はかかわりのない企業の方と目標に向けて取り組んだ経験は、一生に一度あるかないかだと思った
学び・成長 - Lerning

学び・成長

  • 年代も業種も異なるメンバーとともに、町民とのコミュニケーションを図り、新しい観点を身につけることができた
  • 共有したと思っていたのに不十分だったり、議論が進むにつれコンセプトを見直す必要がでたり、メンバーで議論を重ねた
  • 多様なチームメンバーとの取り組みで、普段の自分のやり方では到底なし得ないアウトプットをつくりだせた
  • チームの中で、「言うべきことは言う(言ってくれる)」という相互の信頼関係がいつの間にか生まれた

主な参加企業(順不同) CLIENT

  • 帝人株式会社
  • KDDI株式会社
  • コネクシオ株式会社
  • 小岩井乳業株式会社
  • 株式会社ワコール
  • 三菱自動車工業株式会社
  • 三井住友海上火災保険株式会社
  • 住友金属鉱山株式会社
  • 住友ゴム工業株式会社
  • 株式会社日本能率協会総合研究所

ファシリテーター FACILITATOR

参加者の活動を導き、支える案内人

雫石プログラム全体を通じて、
ファシリテーター2名体制で運営いたします。
東京と雫石町における研修の進行、参加者の内省(ふりかえり)支援のほか、
ICTを活用して企画や発表資料の添削サポートを行います。

シニアHRMコンサルタント - 渡辺 京子 - Kyoko Watanabe

シニアHRMコンサルタント 渡辺 京子 Kyoko Watanabe

研修の枠を越え、生きた学びの中で時間軸と空間軸を拡げ、社会と組織をつなぐリーダーの育成をめざします。

シニアHRMコンサルタント - 中嶋 裕 - Yutaka Nakajima

シニアHRMコンサルタント 中嶋 裕 Yutaka Nakajima

参加者が雫石の抱える課題に本気で取り組み、未来に向けたリーダーシップを発揮できるようにサポートします。

プログラム概要 OUTLINE

基本概要 BASE OUTLINE

目的 社会的視点を兼ね揃えたリーダー育成
対象 各部門のリーダー(および候補者)
人数 15名まで
形態 複数企業参加のセミナー(単独企業での開催も可)
課題 『雫石町の抱える課題に対して企業(個人)として何かできるか』
日数 全9日間
活用 選抜教育やそのフォローおよびコーポレートスタッフ教育など

プログラム日程 SCHEDULE

日程 場所 開催期間
Step1 事前研修 東京 【1日】2018年6月11日(月)
Step2 体験研修 雫石町 【3日】2018年7月2日(月) ~ 7月4日(水)
Step3 検討研修 東京 【2日】2018年8月2日(木) ~8月3日(金)
Step4 発表研修 雫石町 【2日】2018年10月5日(金) ~ 10月6日(土)
Step5 事後研修 東京 【1日】2018年10月30日(火)

特集 SPECIAL

社会課題 × リーダーシップ COLUMN

雫石町PR動画 MOVIE

あなたの心に思い出の
一滴(ひとしずく)を

岩手県雫石町(しずくいしちょう)の観光動画です。四季の景色が美しく、食べ物◎、空気◎、温泉も豊富な雫石町にぜひお越しください!

観光PR動画

岩手県雫石町の自然・風景・人々を紹介するドラマムービー「雫石留学」の第1話から第6話を15分に凝縮したショートバージョンです!

移住促進

岩手県雫石町(しずくいしちょう)を「多くの方に知ってほしい、そしてぜひこの町にきてほしい」ということで、「心に残るPR動画」を制作しました!
(2017年3月27日公開スタート)