JMAM 「人」「組織」「仕組み」から人材育成を支援する

JMAM通信教育TOPへ戻る

手帳でやり抜く力を身につける最強のPDCA仕事術 手帳を使った究極の行動改善メソッドを学ぶ

書くことで行動・結果が変わる
最強の成長サイクルを身につける

通信教育

最強のPDCA仕事樹
PDCAの基本や
手帳の使い方を知る

手帳(特別仕様)
NOLTYビジネスベーシックダイアリー

手帳(特別仕様)
実際に書いて
PDCAを回し続ける

通信教育と手帳で「書く」メソッドを習得し、
PDCAを確実に回します

さまざまな経験を積んだ大人が日常行動を改善するためには
PDCAを回し“進化し続ける”ことが必要です

“進化し続ける”人材になるための
3つのステップ

Step 1

通信教育テキストで、
PDCAの基本&手帳の使い方を
インプット

JMAM通信教育「最強のPDCA仕事術」(NOLTY手帳付)はPDCA実践の基本、習慣化のコツとNOLTYビジネスベーシックダイアリーを活用する方法を紹介しています。
最強の成長サイクルが身につくように導きます。

point1ゴールと道筋を明確にするワザを習得できます

第1章では、計画立案の基本プロセスを学びます
  • ・計画立案の5要件
  • ・「問題」と「課題」の違い
  • ・優先順位をつける基準

point2時間の使い方を見える化するワザを習得できます

第2章では、時間管理のコツとダンドリ力の高め方を学びます
  • ・レコーディング
  • ・実行を妨げる3つのカベ
  • ・ダンドリの5つのステップ

point3ギャップを正しく振り返るワザを習得できます

第3、4章では、振り返りと改善のやり方を学びます
  • ・振り返りの視点
  • ・ミス、トラブルの種類
  • ・改善の3つのポイント

カリキュラム

POINT 1POINT 2POINT 3
をしっかり学べるカリキュラム構成

序 章
手帳+PDCAで、最強の仕事術を身につける
第1章
PLAN:手帳でできる!目標設定と計画立案
第2章
DO:手帳でダンドリを立て、手帳に書いて実行!
第3章
CHECK:手帳を使って振り返る習慣をつけよう!
第4章
ACTION:改善は進化の前提条件

カリキュラム詳細を見る

Step 2

特別仕様の手帳で実践、
記録する

JMAM通信教育「最強のPDCA仕事術」(NOLTY手帳付)で身についたPDCAを確実に回すコツを、すぐに特別レイアウトのNOLTYビジネスベーシックダイアリーで実践していただけます。

付属の手帳 NOLTYビジネスベーシックダイアリーについて

1週間のPDCAに沿った特別レイアウトの、4月始まりNOLTYビジネスベーシックダイアリーが付属します。
サイズ:A5判 色:紺
4月始まり(掲載月:3月〜翌年3月)

  • ※11月〜2月開講の場合は、4ヵ月分のスケジュールが書き込める別冊ダイアリーを同梱します。
  • ※手帳は1タイプのみです。

Step 3

通信教育レポートで
手帳の使い方を添削してもらう

JMAM通信教育「最強のPDCA仕事術」(NOLTY手帳付)のレポートでは、PDCAの基本知識習得の確認と、実践した手帳活用術を添削します。
受講者一人ひとりに寄り添った、的確なアドバイスをフィードバックします。

通信教育『最強のPDCA仕事術』
(NOLTY手帳付)
教材仕様

コース名

手帳でやり抜く力を身につける
最強のPDCA仕事術(NOLTY手帳付)

受講料

特別受講料 14,580円(税込)
一般受講料 16,740円(税込)

教材構成

  • ・テキスト1冊(電子テキスト対応)
  • ・NOLTY手帳「ビジネスベーシックダイアリー」1冊
    • ※4月始まり(掲載月:3月〜翌年3月)
      (11月〜2月開講の場合は、4ヵ月分のスケジュールが書き込める別冊ダイアリーを同梱します。)
    • ※サイズ:A5判 色:紺
  • ・レポート提出・添削1回(Web提出可)
    • ※講師添削型