HRMコンサルティング

仕組みづくり

  1. TOP
  2. 仕組みづくり(アセスメント)

JMAMのHRMコンサルティングの基本方針は、「ベストフィット・コンサルティング」です。長年にわたり培ったコンサルティング・ノウハウをベースに、各企業のニーズに合致(フィット)した制度設計・解決方法を提供いたします。

HRMコンサルティングの特長

JMAMのHRMコンサルティングの特長は以下4点です。

1.実践主義の追求

制度の実効性は、「制度設計の目的適合性」×「制度の定着性」であり、現場での運用が鍵を握ります。
そのために、現場に合った制度づくり、現場で使える制度づくりを重視しています。

2.仮説検証の徹底

基本方針に照らしながらお客様とのディスカッションによる仮説検証を繰り返すことで制度設計の目的適合性と貴社の特性にフィットした制度設計を進めます。

3.運用力の向上

制度設計過程では事務局の方々とのディスカッションや協働、委員会メンバーの方々との意見交換、評価基準設計プロジェクトにおける各部メンバーの方々への設計指導といったプロセスを通して、新人事制度の考え方や運用方法の学習につなげていきます。また、新しい評価制度にもとづいた評価スキルを評価者が習得し、実践するための研修や評価検証・フォローを行います。

4.トータルサポート

コンサルティングのみならず、集合研修、通信教育、eラーニング、社員意識調査、人材アセスメントなどを通じて企業の人材マネジメントを総合的に支援しています。

コンサルティング支援に関するお問い合わせはこちら

主な支援実績

「人事評価制度」「教育体系」「賃金制度」などの各種設計を中心に、人と組織と経営の革新を支援する目的で、多くの企業をご支援させていただいています。

1.公共系企業A社
人材マネジメントビジョン設計から目標管理制度設計、年棒制度設計支援及び導入定着化に向けた研修・eラーニング開発支援

2.自動車系B社
経営戦略の転換に伴う事業所統合に向けた組織戦略設計、ビジネスリーダー育成、アウトプレースメント支援

3.電機部品系C社
グループ企業全社への新人事制度展開(設計支援、研修などによる定着化支援、グループ企業として制度統合支援)

4.金融系D社
業界に先駆けた成果主義人事制度の導入支援と定着化フォロー

5.自動車部品系E社
販社統合(合併)に対応した地域別新販社人事制度設計支援、技術開発部門に特化した実践型評価基準設計・導入支援

6.自動車部品系F社
管理職以上の成果管理制度設計・年俸制設計支援及び人事管理(PM)から人材マネジメント(HRM)への転換に向けた変革プロセス支援

7.物流系H社
人材育成ビジョンの構築と教育体系の設計及びその推進

8.建設設備系I社
役割(業績責任)によるトータル人事制度構築支援、退職金制度設計支援

9.商社系J社
役割(業績責任)によるトータル人事制度構築支援、経営幹部向け人材戦略構築浸透支援

10.電気通信系K社
顧客満足を実現するための経営品質アセスメントサポート

11.自動車部品系L社
技術マネジメントにおける社内価値評価基準設計支援、技術革新を進めるための先進共同研究

12.製紙加工系M社
管理職を中心とした社内価値評価基準の導入とそれに伴う賃金制度の改革・導入定着化

13.行政法人N・O組織
業界の活性化に向けた人材育成事業化の調査・システム構築支援

14.地方自治体P・Q
自治体組織の目標管理制度を中心とする評価制度改革と導入教育の実施

15.自動車系R社、製薬系S社、電気設備系T社、科学系U社、電機部品系V社など
新評価制度設計支援と導入に伴う目標設定・達成度評価・進捗管理に関わるeラーニング開発、集合研修の実施

ページ上部へ戻る